クルミを食べ始めて2ヶ月ほど経ちました。

たけしのみんなの家庭の医学」でクルミについて放送されてから大体2ヶ月、クルミを食べ始めて大体2ヶ月経ちました。

経過は順調。

 

一番顕著に実感しているのは便秘解消効果です。

生理前は必ず便秘になって、3日ぐらいは平気でたまってしまっていたんですが、クルミを食べ出してからは毎日ちゃんと出てます(^^;

クルミには食物繊維が含まれており、また腸を潤す効果があることから、硬い乾燥うんちも柔らかくなり便秘に効果的なんだとか。

思い当たる節があるある・・・(=”=

 

便が柔らかくなってスルッと出てくれると他にも良いことが!

・排便時のいきみ過ぎによる脳梗塞・脳出血の予防
・痔の改善

 

排便時、なかなか出ないからといってうーん!と思い切りいきむと血圧が急上昇し、脳梗塞脳出血の危険が高まるのは想像に難くないと思います。

 

そしての改善。

お恥ずかしい話ですが、私、結構長い間切れ痔になっております。

排便の後、毎回トイレットペーパーに少量の血が付く程度ですが、ウォシュレットなど相当痛いです。

しかも最近「肛門狭窄」というものを知り、改善法は「手術」とあって震え上がっておりました。

肛門狭窄とは切れ痔下痢が慢性化して、できた傷が炎症を起こしたり、切れたりくっついたりを繰り返しているうちにその部分が硬くなり、肛門が狭くなったまま固まって広がらなくなってしまう症状です。

結果として便が細くなって、出にくくなります。

また便が少しでも太かったり硬かったりすると、狭くなった肛門がまた裂けて切れ痔になります。

 

とても・・・心当たりがありました・・・

なんか細いなって・・・

全然出なくて、出そうとする度にビチッ!っと何度も切れて、軟膏を塗ってもなかなか治ってくれませんでした(;;

 

でもクルミを食べ始めて快便になり、最近は「細い」とか「硬い」と感じなくなりました。

肛門狭窄の保存療法としては「肛門部に負担をかけないために、硬い便にならないよう便秘などに注意すること」なので、結果的にクルミが良い効果をもたらしてくれているんだと思います。

 

あとは美肌効果ですね!

カサカサだった肌がクルミを食べ始めて以来、ツヤツヤして潤ってます。

動脈硬化対策のために食べ始めたけれど、これは想定外の効果で嬉しいばかりです。

 

母の血圧も安定しています。

 

ちなみに家族4人でクルミを食べて、1kgの袋を20~25日ぐらいで空にする感じです。

番組が推奨していた毎日クルミ7個(42g)だと1kgを大体1人24日で消費することになるのでほぼ4分の1の摂取量ですが、それでも良い効果が出ていて素晴らしいです。

番組で紹介されていた1日2、3個を続けて食べている芸能人の方も良い結果が出てましたもんね。

短期間で効果的な数値を出すには7個ですけど、2、3個でも効果は確実にあると、実体験です(^^



Share Button