くるみ1kgダントツ最安値「東亜ムキクルミ」を注文してみた

くるみの大ブームで在庫切れのショップも多かったけど、最近は落ち着いているようですね。

値段も2,000円台で確実に手に入るようになってきました。

 

現在の楽天で「1kg くるみ」最安値はマルサンパントリーというお店のくるみ。

少々レビューが気になりましたが、2,000円を切る圧倒的最安値だし、オススメできるものなのかどうかチェックするためにもぽちっと購入!

 

発送はとても早かったです。◎

「東亜」というけど、他の商品と同じくアメリカ産みたいです。

東亜ムキクルミ

ぴっちぴちの真空パックになって送られてきました。

賞味期限は2016年4月25日。(現在2015年1月)

 

ネットでよく見るくるみのサイズはLHPLMP

LHPくるみ1/2個のハーフサイズが主で、LMPは更にそれが砕けた1/8サイズが主になります。

でもこちらの商品はLHPと言うわりには大分砕けている。

料理に使えば砕くし、LHPまるまるより食べやすいから問題ないんですけどね。安いし(´・ω・`)

 

そしてレビューで気になった「渋皮」というキーワード。

 くるみ

(↑クリックで拡大されます)

左が今回頼んだマルサンパントリーの「東亜ムキクルミ」。
右が前回頼んだ食べもんぢから。LHPくるみ

東亜ムキクルミ」の方が黒っぽいことが分かると思います。

くるみ

並べるとこんな感じ(右が「東亜ムキクルミ」)

ちょっと小さめで、確かに渋皮が目立つかも。

 

味はそのまま食べるとちょっとだけ渋皮のエグみが感じられます。

食べもんぢから。くるみの方はそのまま食べてもほんのり甘くて美味しかったです。

 

ただくるみの渋皮には体に良い成分が含まれており、渋皮ごと食べることでがんの予防に繋がると言われています。

だから渋皮がついているからと言って一概に悪いとは言えません。

 

どうしても気になるようならお菓子や料理に混ぜれば大丈夫です。

送料が4,000円から一律432円でお手頃なのもGood。

少しでもお安く手に入れたいなら十分良い商品だと思います。

 

スポンサーリンク

Share Button